インターネットラジオ、はじめました!

忙しい毎日の中で、ほっとするマリンパルほっと時間。
美味しいランチタイムを目指し、そして素敵な午後を送れるように、嬉し楽し時間、一緒に過ごしましょう。

担当パーソナリティー

天野 学Amano Manabi

月曜日は、休日のレジャーの疲れを持ち越したり、仕事や学校に戻らなければならないことが負担になったりで、精神的な状態が最も悪い曜日とされているそうです。
こうしたストレスによる心身の不調は『ブルーマンデー症候群』あるいは『月曜病』と呼ばれているそうで。確かに月曜はちょっと憂鬱な日というイメージがありますね。
それを撃退するコツは、月曜日を特別な日にすること!
ほっとライン月曜日は、ため息まじりな月曜日を『なんだか楽しい日♡』に変えられる番組を目指します。

 
詳細ページはこちら

山下ともちYamashita Tomochi

<ともちの足跡>
清水西高校 ⇒ 駒沢大学短期国文学科 ⇒ 松涛アクターズギムナジウム俳優科修行スタート。
上り坂 ⇒ 下り坂 ⇒ 落とし穴 ⇒ 這い上がって ⇒ まさか ⇒ ♪
舞台 ⇒ TV ⇒ ラジオ ⇒ ダンス ⇒ 舞台 ⇒ まさか ⇒ ♪
泣く ⇒ 笑う ⇒ 食べる ⇒ 叫ぶ ⇒ 笑う ⇒ 食べる ⇒ まさか ⇒ ?
帰郷 ⇒ 静岡県舞台芸術センターSPAC ⇒ まさか ⇒ エフエムしみず♪
現在毎日元気に笑いながらご飯を食べる。

 
詳細ページはこちら

柴田怜奈Shibata Reina

おおざっぱでゆるいお人柄
おいしいものを食べて
飲んで踊って温泉入る
最近温泉ソムリエ認定取得
ベリーダンス、タヒチアンダンスも楽しんでます。

 
詳細ページはこちら

マリンパルパル 体操11:15頃~

体操振付・指導 北川知美さん(バレトン・ピラティスインスタラクター)
マリンパルパル体操の音楽が流れたら、さあ!体ほぐしの時間です。
お仕事中のあなたも、家事で忙しいあなたもリラックスタイム。
約三分間、私達と一緒に体操してみましょう。終わった後は身体が楽に、軽くなりますよ。
どうぞ、毎日の習慣にして健康な身体でいつもいつまでも元気はつらつマリンパル♪

キラキラBОX11:40頃~

キラキラときめく情報が箱の中から飛び出します。
健康、料理、スイーツ、リラクゼーションなどの話題を日替わりでご紹介します。

月曜日 いいもの見つけた♡
お買物中や、ネットサーフィン中、偶然見つけた優れもの。
あまのの「いいものアンテナ」がぴくりと動いたものをご紹介します。
火曜日 ともちの小窓
キラキラする事してる人、太らないケーキの食べ方から
しあわせになる言葉まで、ともちの小窓に見えたものなぁに。
水曜日 ともちの小腹
変身オムライス、白菜と豚肉のワルツ、ラララ元気団子などなど、
誰でも簡単に作れる美味しいレシピをご紹介。
木曜日 ともちの小包
毎週スタジオに情報の小包が届きます。世界のファッションやグルメ事情、
月1回はリアル小包が届くかも?美味しい物が届くといいね~お楽しみに。
金曜日 タイム・オブ・リラクゼーション
コスメや美容、温泉など、女性のキレイをサポートする情報をお届けします。

ほっとリクエストタイム12:15頃~

ほっと一息の昼休みに、お好みの音楽をお届けします。
お昼の休めない方も、耳だけはお楽しみください。

FAX&メールで受け付け中!
FAX:054-354-5260  
Mail:thanks@mrn-pal.com

カフェ76.312:30頃~

月曜日 「オトナの女子会」
新米ママや仕事バリバリのOLさん、これって更年期?とお悩みのオトナ世代まで、各世代の女性を応援する情報を週替わりで。
週替わりゲスト

◆子育て支援「微助っ人倶楽部」
◆スクールカウンセング等「こころの里カウンセリング」
◆更年期専門アロマ&フィットネス「Caricia Neo」
◆マッサージサロン「もみかる」


佐々木美穂さん
山崎里美さん
狩野順子さん
本部スタッフ

火曜日 「ハッピーママサロン」
子育てママの役立つ情報がいっぱい!ママ友座談会も開催予定。
最終週は、子どもの本とおもちゃの専門店「百町森」の店主が、子どもの成長に必要な選りすぐりの本やおもちゃを紹介してくれます。
紹介された楽しい絵本とおもちゃはこちら

◆百町森・店主  柿田 友広(かきた・ともひろ)さん
1952年、静岡生まれ。子育てや保育、絵本・おもちゃや遊びに関する講演活動をはじめ、ワンコイン勉強会「平和のための読書会」、「親子で楽しめるクラシックコンサート」、「保育・家庭教育セミナー」など、さまざまなイベントを開催。自宅でも「ごたごた荘」という名の家庭文庫(私設ミニ図書館)を運営する一方、お連れ合いと地域の保育園、小学校、中学校で本の読み聞かせや、おはなし会(ストーリーテリング)も行っている。著書に『プーおじさんの子育て入門』、『絵本屋さんがおすすめする絵本100』など。
<子どもの本とおもちゃ 百町森> http://www.hyakuchomori.co.jp/

水曜日 「住職のちょっといい話」 

ちょっとじゃなくて、かなりいい話になりそうな☆彡ご住職の有り難いお話が聞けちゃいます。

◆第1週:重松宗育(しげまつ・そういく)さん
~童謡から見る禅の言葉~
1943年静岡県生まれ。東京外国語大学英米語科卒、京都大学大学院修士課程修了(英米文学)。静岡大学、関西医科大学教授を歴任、現在は承元寺住職(臨済宗妙心寺派)。  
長く欧米への禅の紹介に力を注ぎ、英文の著書として『禅林句集』、『禅林世語(せご)集』、夢窓疎石漢詩、夏目漱石俳句などの英訳がある。日本語の著者には、『星の王子さま、禅を語る』、『モモも禅を語る』、『アリス、禅を語る』、『禅の贈りもの』のほか『大拙 禅を語るー世界を感動させた三つの英語講演』、『鈴木大拙コロンビア大学セミナー講義』などがある。  
また、禅の生きかたを生活に活かすという主旨で、毎月1度、第3日曜日に続けてきた「禅の生きかた講座」は、会場を戸田書店、清水中央公民館、承元寺本堂と移して、この4月で390回となる。

◆第2週:後藤実堂(ごとう・じつどう)さん
~お寺と地域の在り方。副住職が繋ぐ人と人~
宮城県出身。臨済宗妙心寺派長福禅寺副住職。
東日本大震災では、師匠の寺がある東松島市も大きな被害を受け、被災地支援に奔走。
いざという時に頼られる寺の公共性を再確認し、檀家に相談した上で寺を避難拠点化する方針を決めた。災害発生時には境内を開放し地域住民を受け入れる。(平成29年3月11日 静岡新聞記事から引用)
また、清水青年僧の会では会長を務め、子供座禅会、托鉢などを行っている。
番組では長福禅寺のこと、後藤さんのこと、地域のことなど幅広くお話伺います。

◆第3週:曦宗温(あさひ・そうおん)さん
~迷い道に電灯を照らしてくれる、そんなお話~
東京都出身。臨済宗妙心寺派東壽院住職。
好きな言葉は、「あは雪の 中にたちたる みちあふち またその中に あは雪ぞ降る」(大愚良寛)
東壽院は興津川沿いの山あいに位置する禅寺で、本来のお寺のあり方を大切に、「土曜寺子屋」「夏休み子ども修養会」では地元の小学生や県内外の子ども達に坐禅や掃除、食事作法などを指導している。その一方で、お盆や大晦日などの行事の際には近所の子ども達が積極的に手伝う「子どもたちが支えてくれる寺」でもある。
ほかに年間を通して「キャンドルナイト」「ふじのくに歴史演談」「茶禅一味の会」などを催して、一般の方も多数訪れており、坐禅会を毎週日曜日夜7時からおこなっている。
Facebookページ https://www.facebook.com/souon

◆第4週:笠井照永(かさい・しょうえい)さん
~妙蓮寺HP「住職ひとこと」から「あなたはどう思いますか?」~
静岡県出身。日蓮宗清水区妙蓮寺住職。
妙蓮寺では毎年チャリティーで様々な催し物を行い、各所へ募金を行っている。
これまでに、お琴、津軽三味線、二瑚などの演奏会、香道や、親子寄席などを開催し、地域に開かれた活動を大切にしている。
ホームページでは「住職ひとこと」「仏事あれこれ」「寺の自然達」などを紹介し、いつでも誰でも妙蓮寺の門を叩くことができるようにしている。
門前の掲示板には今月の聖語を紹介。
「安らかに暮らすも 苦しみ生きることも 自分の心がけひとつ」(平成29年3月)
清水妙蓮寺ホームページ 検索『清水区 妙蓮寺』

木曜日 「JA旬の玉手箱」

JAしみずから、季節の野菜やお花など、旬の情報をお届けします。
JA各店で使える2500円分のくみあい商品券もプレゼント!当たりますように!
応募はコチラから http://www.mrn-pal.com/request/index.html

金曜日 「so many visiters」
女性の美と健康を支える足。その立ち方、歩行、靴育などのお話。
そして、調味料やお酒の話、暮らしの税金や音楽の話など週替わりで。

ミュージック・コード13:15頃~ <月・火・金>

マリンパルのCDラックから音楽をご紹介♪
CDには全て番号がふられています。このコーナーでは番号がかかれたカードをひき、出た数字のCDをご紹介します。
パーソナリティも当日までどんな音楽が飛びだすかわかりません!お楽しみに~♪

ほっと安心生活・清水警察署ガイド13:15頃~ <水>

安心安全な社会生活のために、清水警察署の警察官に最新情報をうかがいます。
ご近所の交番にいるあのお巡りさんも登場するかも?

デンタルサロン13:15頃~ <木>

静岡市清水歯科医師会のご協力で、歯とお口の健康について、様々な情報をお送りします。
生きるためのエネルギーである食べ物の入り口はお口です。お口が健康でなければ、体の健康も保てません。虫歯が痛くなってから行くのではなく、虫歯にならないための予防が大切です。
毎月、各歯科医院の院長にインタビュー。お近くのあのドクターが登場するかも!

コトバBOX13:30頃~

月曜日 「やさしい清水弁講座 リターンズ」
清水っ子なら知っている清水弁、清水っ子でも知らない清水弁。
あまのと一緒に勉強しましょう。さあRepeat after me!
火曜日 「ともちの小部屋」
物語のお部屋にようこそ。エッセイ、小説、童話、神話、いろいろな扉を用意しています。一緒に部屋の中を覗いてみませんか。「トントン」
水曜日 「俳句を作ろうの時間/最終週 本だより(アイセル21静岡市女性会館)」 

俳句塾「白髭」主宰、青柳八風さんがあなたを俳句の世界へご招待します。
初めての方でも楽しめる俳句講座です。

◆青柳八風(あおやなぎ はっぷう)さん
静岡県生まれ。高橋沐石に師事。俳句塾「白髭」主宰。静岡県俳句協会副会長兼事務局長。ふじのくに芸術祭高校生俳句コンクール選者、静岡県俳句文学賞選者、静岡県俳句大賞選者、静岡県青少年俳句大賞選者、富士市・掛川市芸術祭俳句部門選者、俳句の里「松崎町」俳句選者、はいくぴあエイト俳句講師他。

◆本だより・アイセル21静岡市女性会館
アイセル21静岡市女性会館の図書コーナーから選りすぐりの本をご紹介。
図書コーナーは、女性を取り巻くさまざまな問題を解決するために役立つ図書・情 報をそろえた専門図書室です。(女性男性を問わずどなたでもご利用ください)
番組では知識豊富な司書の方々をお招きし、楽しくおしゃべりしながら本をご紹介 していきます。毎月発行される「図書コーナーだより」では、国際ガールズ・デー、 応援子育て世代など、テーマを決めて本をご紹介しています。
一冊の本との出会いが人の一生を変えることもあります。どうぞお楽しみに。
図書コーナーだよりは静岡市女性会館のHPでもご覧頂けます。
静岡市女性会館 http://aicel21.jp/
図書コーナーだより http://aicel21.jp/publication/

木曜日 「人生事典」

ふと立ち寄った古本屋で見つけた「人生の事典」。人生の思索、読書と人生、芸術と人生、気になる目次からご紹介していきます。

金曜日 「本の時間」
話題の絵本、昔話、児童書など、大人の女性も子供も泣いて笑える絵本の紹介。
おすすめの一冊など。

防災静岡13:45頃~ <月>

静岡市が取組んでいる防災対策について、静岡市危機管理総室や消防などの担当者に伺います。
地震、風水害など様々な災害に対応するために、私たちも防災のための知識が必要です。
是非、日頃からの備えをお忘れなく。